国民ひとりひとりにドメインを配布すればいいのに。

ドメインを国民に1つ割り当てたらどうだろうか。そもそもインターネットは万人が使うものではないということを無視した横暴な意見かもしれないが、国のDNSで一括管理して国民ひとりひとりに一意なドメインを付与する。ようは人間の統合管理すると何かと効率が良いだろっていいたいだけなんだけど、すべてのサービスを利用する時はドメインをIDに登録とかすればお互い(業者/国)効率がいい。いくつもお名前.comやムームードメインで管理していると、どっかの団体が人間のドメインを管理したらいいのではないかと言う管理的権力主義な思想(?)がむくむく沸いてきた。もちろん数限りない目的で権力者に個人情報が取り扱われるという問題はあり続けるわけだけど。それは、国とは独立したハッカー集団みたいな組織があって、情報責任はそこがすべて追うみたいな仕組みにする。つまり情報責任権力というものを新たに第三権力に加えるということ。

(Visited 2 times, 1 visits today)
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.