ONUのUNIランプが点灯していないとネットにつながりません。

ONUのUNIランプが点灯していないとネットにつながらない件についてのメモです。

外回線の問題ではなく、LAN側の問題で接続できていないと考えられます。

下記の項目を疑いましょう。

(このネットワーク例の想定では、ONUにルータがささっており、
 各PCへL2スイッチングハブで分配している構成です)

・ONUのポートが死んでいる。
・ONUとルータをつなぐLANケーブルが断線している。
・ルータのポートが死んでいる。

そこで、以下の方法でどこが壊れているか、まずは確認しましょう。

→LANケーブルを新しいものにする。
 この施策で復旧したら、LANケーブルが断線していることになります。

断線していないことことが確認できたLANケーブルで、以下の施策をしてください。

→ノートパソコンなどを直接LANケーブルをさしてみる。
 UNIランプが点減または点灯すれば、ルータのポートが死んでいることになります。
 UNIランプがつかないならばONUのポートが死んでいることになります。

問題個所が特定できたら、しかるべき対応をとりましょう。

(Visited 178 times, 1 visits today)
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.