フラゴナールの絵に描かれた本を持った少女

...何を読んでいるのでしょうか?

フランスのロココ期を代表とする画家ジャン・オノレ・フラゴナールの「読書する女」

※ロココ調とはフランスのルイ15世(18世紀)にバロック調についで流行った美術様式のこと。バロックより曲線を多用した優美な様式だという人がいる一方でバロックとロココの境界は曖昧だと考える人もいる。
※バロックはルネサンスを期にあらわれたもの。

fragonard_liseuse01

(Visited 19 times, 1 visits today)
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.