北センチネル島の住民がカッコいい

イギリス沖のシーランド公国も個人的に気になるところですが所詮は人工的に現代人がこさえた島にすぎない。

最近知ったのですが、この北センチネル島(北千値練島?検索したら出てきた)の住人たちが気になります。

こちらは天然の島…弓矢は使えるので船で渡ってきたし他の民族との接触は過去にあったのでしょうが…誰が近づいても弓を放ってくることから現代文明は干渉することを諦めており実質的に島の主権が認められている…んだそうで。

数百名の人々が原始的な弓だけで独立国を形成していて、サバイバルしててとてもカッコいいと思ってしまう。

p.s 赤塗はしたくないけど。

(Visited 36 times, 1 visits today)
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.