SEO効果とお宝キーワードの発掘こそが無名ブログのキモ

以前にも申し上げたと思いますが、このブログの一番人気の記事は、○レー○っさージの記事です。

これ

カレーマッサージの川邊社長がすごいなぁ。

これを筆頭に反比例でPV数が多い記事が決まるわけです。

グラフ化しているわけではありませんが、おおよそパレート法則にしたがうものだと思います。

すなわち、2割の記事がそのWEBメディアのページビュー総数の8割で構成されるということ。

つまり、8割の記事は経済価値的にゴミなわけです。

5記事のうち当たっていると考えられるのは1記事だけです。

まあ、救われるためにパレート法則8:2の比で言いましたが、
この反比例のグラフはもっとかなりきついカーブを描くものだと思います。

どれくらいの比かサイトの性質によっても変わると思いますが、
当ブログだと20:1ぐらいの比かもしれません。

正確な数字が出たからといってPDCAサイクルを回せるわけでもないので、
厳密には調べていません。が、

ここで検索エンジンからの流入でPVを増戦略をとるポイントは、
2つの方向性で考えられるゾという結論にいたりました。

それは…

1.特定キーワードAで他の競合ブログに打ち勝つSEOされた記事ページをつくる。

2.検索されるワードだが他のブログでまだ取り上げられてない内容の記事ページをつくる。

この2つにPV増はかかっていると言っても過言ではない。

(Visited 9 times, 1 visits today)
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.