カテゴリー別アーカイブ: 宗教

宗教の取捨選択について。

宗教の取捨選択と私が言ったことについて、気になる方がいたらしいので説明をしておきます。

端的に言葉たらずなだけ。

正しくは、私は宗教的思想の取捨選択をしている、ということ。

宗教の教義である思想(に限らず、あらゆる情報)は、
取捨選択をして受容するか突っぱねないといけないと、私は常々思っています。

なぜか?

その宗教的思想には、世界とか人間とかいうものの、本質や原理を説明できる、先人の豊かな知恵があります。

これらを、私は拾い上げたいと思っています。

一方、教祖または教団の幹部が、組織をまとめる為に考え出した利己的な教えや、間違った考え方なども中には混じっています。

これらを、私は捨てていいと思っています。

信者を救済することではなくて組織をまとめ上げるための思想は、私はその宗教に所属しているわけではないので不要であるから、棄ててよい。