カテゴリー別アーカイブ: 未分類

[神道]西洋を意識した自然の脅威論で神道を語るな。

神道の信仰について、キリスト教と比較しつつ、自然の脅威という恐怖を用いて、信仰の大切さを解こうとする、、、この手のテンプレ文章をよく目にしますが、あれが私は好きではありません。

「自然の脅威 神道」という複合ワードでググれば沢山似たフレーズが出てきます。

かなり前から違和感があります。

いかにも西洋的な発想で、神道を捉えようとしていることに、書き手が気づいていない。

進化論的に多神教より一神教が優れているとか、宗教=キリスト教だから一般に宗教と位置付けられた神道についても同列で、ついつい何も知らぬ人に対して比較して教科書的に語るものだと思われますが、逆に理解を妨げます。

西洋か東洋かの二文法で信仰対象を選択せざるを得なくなり、結果として理解はすれど信仰する意味はわからなくなるはず。

言うなれば、自然現象に対して、GOTか多神のどちらを採用すべきかということになるから。ようはただの自然現象の分析にしかなっていないということです。

また脅威を語ることで恐怖を根拠に行動変容を起こさせようとしていますから、まあ一瞬の洗脳させるための文章なのです。

だから気持ちが悪い。

神道にも畏れという概念があり、神のお怒りを鎮めるのは、大切な儀式です。しかし、個人の信仰にとって、大天災を手合いに出すのはいかがなものか。

人間にとってもっとも恐ろしいのは人間

3000近い記事があっても全然ひとこないw 記事数イコール流入数ではない

まあ、わかりきったことですが、記事数イコール流入数年ではありません。

他のアフィリエイト指南ブログによると、数十記事から百数十記事のWebサイトを手合いに出して説明していますが、私のブログは3000近い記事がありますが、閑古鳥が鳴いています。

ブログのカウンターだけでPV数とUU数を割り出していましたが、もうちょっとしっかりしようと思って、Googleアナリティクスをいれます。

正確な数値がわかったらまた報告します。

今更だが与沢翼の本は面白い

それとなく胡散臭い本を読む。与沢翼の本である。秒速で億を稼ぐと言う本だ。本屋に出た当時は平積みされていた本だ。

馬鹿馬鹿しいと思って当時は手にとりさえしなかったが、微妙なところもあるが常にアップテンポな心地よさの中に虚も実も含まれている。ノウハウもあるし悪い本じゃない。

批判もたくさんあっただろうが、その気にさせてくれるには十分で、とても参考になった。

NHK受信料契約をする歩合制の営業やりたい

こんばんは。

アンチNHKの黒猫です。

だいたいアンチNHKな人がいう反論はたかが知れています。
居留守。

忙しいと無視する人。

お金がないとかいう人。

「主人がいない」のでと言いだす人。
部屋に入っていないのに、、

不法侵入だ!警察をよぶぞ!

と言い出す強面で怒鳴る人もいるでしょう。

警察という魔法の2文字が脅し文句になると思っている人はだいたい交渉放棄しているわけでたかが知れた人です。
私もその類の人間かも知れませんが、論証が好きなタイプな人であれば知ったような口で、放送法の矛盾を突いてくる人もいるでしょう。

そういう荒い対応が楽しめれば案外できるんじゃないかと思ったり。。
あー、でもクルーガーなんとかグループの人によれば年収1000万円以上のNHKの人には程遠い年収だった。

やっぱり、やめとこう。

大吟醸 越後桜 

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016ということで、どんな味がするんだろうか?と思って飲んでみた。

白い紙に包まれているのが上品な感じだ。

一口目。

人工的な甘さとでもいえばよいだろうか。

あー、これはあかんやつだわ。

冷蔵庫で冷やさなかったのも原因かもしれないが、実に不味い(苦笑)

風変わりなものや、女性向けの甘い酒も嫌いではないはずだが、これだけは受け付けない。変な甘み。

醸造アルコールが入っているにしても変な甘さ。(むしろ日本酒における醸造アルコールはやす酒の辛さを生むものと認識しているのだが)

食事にも合わない。
我慢して飲むしかない。

もう、この手の商品には騙されない。


いや、騙されたいから、買うのかもしれない??