カテゴリー別アーカイブ: 英語

つきあっている人いる?

Are you seeing anyone?

つきあっている人いる?

What brought you to Japan?

日本に何しにきたの?

why ~

は理由を聞いているため尋問のようなニュアンスになる。

class Idea extends Eloquen

雄弁なクラスを継承したアイデアのクラス

プロテウスとプロメテウス

ギリシャ語ではproがついたら、第一という意味になる。

海の神であるギリシャの神はプロテウス…と関係あるらしい?

teusというのは、計り知れないものという意味がある。

プロテウスとは変幻自在の計り知れない神と通ずるのかもしれない。

プロテウスと言葉だけが似ている神、プロメテウスというのがいる。
人に火を与えた神である。「プロメテウスの火」という言葉がある。

火は便利なものだが、危険なものでもある。
原発など人が操作不可能な災害を起こすことの喩えに、用いられる。

ギリシャ神話は体系的に学びなおす必要がありそうだ。

サステナブル=縁の下の力持ち=持続可能性

sus-tain-able
susはsubと同じで「下」という意味。tainは「得る」とか「保持」する意味。
ableは「できる」ことを意味する。
したがって、「下支えし続けることができる」=「持続可能」という意味になる。

contain
日本語でコンテンツとなる。con=は「共に」「いっしょに」という意味。
「一緒にある」=「含む」という意味になる。

ふと、タンパク質=proteinはどうなんだ?と思うが、
tainとteinで言葉が異なった。

teinは「物」であり、proとは「第一の」であり、
(生物を形作る)第一の物質=「タンパク質」という意味らしい。