月別アーカイブ: 2015年7月

精神論より正しい知識

最後に乗り越えるためには精神論しかないと言う人がいる。啓蒙書にもそう書いてある。そうか?

踏ん張るところに、たしかに精神論は要請されているようなときも、もちろん少ならからずあるように見えるときもある。そういうわけで精神論は無駄ではない。でもそれは、まっとうな計画というベースがあってそこから少しあぶれた時に、修正するためのふんばりには使えるかもしれないが...頓挫している状態からの軌道修正には何のやくにもたたない。むしろ状態を悪化させる。正しくメスをいれて解決を計らない限り解決しない。

戦争に勝つということが目的なのに華々しく散る特攻を肯定することもしかり。ただし、ここのところをきちんと抑えた上で益荒男の悲しさと共に美しさを称えるならば、まあそれもいいかなぁと思うが、美しさだけが全面に出ているとそれは狂気に映るということ。

そういう精神論的美徳よりも正しい知性のメスこそを第一に大切にする。メスをいれることは入れている本人の冷静な知性のもとに切るのである。執刀医に精神論はいらない。イレギュラーなケースや例外とか知性をもって解決できないものなど計画的計画外つまり心的に想定内における想定外事象への対応なんかを「がんばる」のに使用するのが精神論なのである。

私は知識を大切にしたい。それゆえ、精神論なんてまったくとはいわないが補助的材料ににすぎないと思っている。ゆえに、精神論より正しい知識。

道なき道…茫漠の彼方へ

衆生を捨てて悟りをひらくか、
不満を解消する革命を思考するか
自分が見ている概念ではない概念を求めて宗教に浸るか、
すべてに無気力になりひきこもるか、
そのひきこもりと思い込みが昂じて狂気的で野蛮な事件を起こすやつもいるが、
それだけはいやだ。。。
それとも、なんらかの政治的なイデオロギーを支持するか、
現状に甘んじて一喜一憂しながらなんとか堪えるか。
(私はその現状を今棄ててしまったわけなのですが)

それだけしかないのです。

その状況が不可逆的な方向に進んでも、
極めてそれは無意味だと思うのです。
別の道があることに価値がないと思うところまで、
自分はきてしまった。

さてどうしよう?

非定型うつ病:自分なりに考えた私が仕事ができない理由。

自分なりに見つけた仕事ができない理由の徹底的な病気について。

私は病気のせいにしたり環境のせいにするのは「甘え」だし、
一種のカテゴライズ/ラベリングにすぎないとも一方で思っていますが、
自分の心のなかのことを他人に説明するのに便利だと思うので、
心理学の門外漢で心理学を信奉しておりませんが仮説的に利用させていただくと...

(つまり、病気のせいだ!と外部要因のせいにしたくないという気持ちがあるけどあえて言うと...)

自分は一種の非定型うつ病なのではないかと思います。

・他罰性が高い(常に自分は悪く無いと思っている)
 国家とか、会社とか、法律とか、宗教とか、家族とか、
 自分以外の外部的要因に自分ができないな理由を探そうとする傾向がある。
 いちおう、後で考えなおしたりして自分本位にもどったりするが、
 そんなことを頭のなかでグルグルいつも考えているので人生(仕事)の効率が極めて悪い。

・スポーツや飲み会では元気なのに仕事が黙々とできず逃避する。
 現実逃避をはじめると現実逃避から戻ってこれない。
 楽しいことだけやりはじめると、やるべきことにもどってこれない。
 周囲には地味で真面目そうでいて最終的には極めて不真面目な人間像を印象づけることになる。

・つまらない仕事に集中できないが、自分が楽しいと思うことには集中できる。
 往々にして重要な仕事はつまらない仕事が多いものである。
 したがって、やるべきことができず、自己嫌悪に陥る。
 自分は何をやっていたのか?と後で後悔することになる。

...まあ、あと付け加えるとするとADHDとかADDとか自己愛性人格障害みたいなものがあり、
また別のエントリーでも書こうと思いますが...他人の評価も含めて鑑みると

・分裂気質
・集中力がない
・自分が好き
・プライドが高く根拠もないのに自己尊大的な態度をとる。
・子供っぽい

こんなダメダメ要素が付加されます。

見た目が地味なのに偉そうなんだそうです...学生時代から言われていましたが、
何で自分が偉いのか?よくわかりません。というか、他の人の心がわからないけど、
やはり自己主張が少ない他人と比べれば「僕わ悪くない」的なオーラがびんびん出ていると自分でも思っているので、そう言っています。

自分このようなパーソナリティーを持っているとして、
ではどう生きていくのが望ましいか、どういう人生戦略をとるべきか...ある考えに至りましたので、
次のエントリーから書いて行こうと思います。

ざれごとX:関東連合@石元太一

元関東連合 石元太一のブログ
ameblo.jp/ishimototaichi/

この人のブログ…獄中手記ということだが、非常に面白い。

マッチョな暴走族の人が本を書いているなーと思っていたら、
あっというまに逮捕されて懲役15年。

端的に、ある出来事を語るというよりも、心境を言葉の意味を考えながら選ぶという感じ。

言葉をどう選ぶべきか楽しみながら探求している…哲学している。

言葉だけの世界で生きているということがよく分かる。

仲間も多いし不安は無いのだろうか。

応援するというと反社会組織なのでなんか変な感じだけど、
同じくらいの年齢のお兄さんだし親近感がわく。

よしなしごと37

ブログに何を書こうがそれは自由。
blogs.yahoo.co.jp/hanshirou/48213028.html

美学への招待
www.amazon.co.jp/%E7%BE%8E%E5%AD%A6%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%8B%9B%E5%BE%85-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8-%E5%81%A5%E4%B8%80/dp/4121017412

私は妻子を路頭に迷わせてしまうのか?
20090706.seesaa.net/
いえす。

年収1億円
media.yucasee.jp/posts/index/14771/5
そういや、アブラハムグループってどうなった?

見積書は請求書と表題を変えるだけだし注文書は表題に加えて宛名を逆転させればよい
という情報が国税庁がなぜか親切に教えてくれる件
www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/12/15.htm

マルセル・デュシャン
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%A5%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3
デュシャンは結局、泉を発表することで何が言いたかったのでしょうか。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1071854995

最近、為替を考えることにしました。まずは奈良市(慣らし)

中国海軍とアメリカと演習やっているとロイターで見た。
反中親米なんて過去の祭。
集団自衛権が違憲だとか言っていてまあ違憲なのだがとにかく眠たい国、日本。
中東も去ることながらアフリカまでの海路を中国と頼りたい。
オバマが南アとかに根回ししているのでランドも熱い。
ただし今日の中国株下落に伴いダウも下がっている。

極東とアフリカを結ぶ中間地点インドネシアが栄えないはずがない。
 (あ、これは思い込みだが。ただ南の国に行きたいだけ^^;)

世界経済は先進国から新興国への進出というカタチで動き出す。
長期的視点なら分散投資でも悪くない…基本的にパフォーマンスは悪いけど。
ぐだぐだな組織や国はつぶしながら潤っている国が支えて世界経済は回る。
通貨のもとに世界は統一なのか誰かの意思による統治なのかそれはさておき、
世界人間がつながる貨幣によって。為替に興味をもたぬわけにはいかない。

思い込み。

神のシステムつくったるわー

…と、夜中に思いはじめたら、

それは、プログラマーズ・ハイです。はい。

なんだか自分ではイケてると思って頭がフル回転していて、
仕事がはかどっている感じがしてまあ、うつ状態になるよりは、手が動いているぶんマシですけどね。。。

神のシステムつくります。

ああ、これ神かもしれない。

神降りてきた。

みたいにはやくなれ…というわけで、神が降臨するのを待っています。

もうすぐ降りてきます。

そうやってバーンと燃え尽きた後は吐き気と目眩のオンパレード。
急に眠気が出てきて寝たら寝起きが最悪です。
それがなければいいんですけどね。

体の底、足から上へ何か突き上げるモノを最近感じてます。

たぶん、魂が天上に飛んで行くカタパルトの弾性が高まっているんだと思います。

頭の上に魂が飛んでいかないように抑えているものがあって、
それが外れたらそのままピューンと宇宙の穴まで飛んでいけるんだと思います。

その先に何があるのか知りませんけど。

これチャクラを通って頭から抜けていくっていうやつだと思っています。

不健全なやり方ですが性エネルギーが昇華しようとしているんだと思っており、
いつくるんだろう?と楽しみにしています。

キチガイだのなんだのと言われているのが本当の意味でのキチガイになったらおもしろい。

魂が飛んでいった…ものけの空だと思えばいいでしょう。

岡村ちゃん

こんど岡村ちゃんのライブに行くので(その間に仕事をよろしく)と先輩に言われたが、
岡村ちゃんって誰だろう…坂本ちゃんなら
知っているけどなぁ。というわけでたぶん岡村靖幸という人だとさとりました。

あとで調べてみるメモ。