月別アーカイブ: 2016年6月

キングダム35巻を読んだ(ネタバレあり)

キングダム35巻を読んだ(ネタバレあり)

→黙っていても奴が事の真相を全てねじ曲げ、
ここで死ぬ貴様に全ての罪を被せてこの反乱は終結する。
人は愚かだ。
時の経過と共に怒りも忘れ、安定した生活があればそれで納得する。

呂不韋の策…セイキョウを罠に陥らせ、トンリュウの城主を目指すホカクの言葉。

ま、うまくことが運べば抗えぬ事実だな、と思った。

セイキョウの最期かっこいいシーンが続く。
曲がりなりにも王の血ということなのか。

穿ってみれば、生きていても謀反を起こすので、
こうやってうまい具合に綺麗に殺したなーという印象もぬぐえぬが。

個人的にはここでセイキョウの飼い犬だった化物ランカイの義的な活躍を見せてほしかった。

なんか知らないけど山の民の一員になちゃっている。

後追い自殺のひでー話

「X(エックス)が好きなんですよ」とあるおっさんに言われて、きょとんとするしかない私。

エックスが好きって、なんじゃろ?セックスが好きか?

そんな当たり前なエロい話いきなりするかな…と思ったら、X-JAPANの前身がXって言うんですね。

XというとHIDEなのだそうです。

よく知らないのですが、学生のときに女子がカッターナイフでHIDEと掘りをいれてました。

ヴィジュアル系バンドが女子の間で流行っていました。

まあ、それはともかく傷口があまりに痛々しいので「こりゃHIDEだけにひでー」

…とか言っていたところ、怖い顔されたので思い出しました。

ほんとオンナゴコロというものが分かっていないです。

HIDEは築地本願寺で葬儀をやったとのことですが、懐かしいですねーとそのおっさんに言われ…

あれ、でもHIDE死んだこと俺も覚えているわー

髪が赤くて病気の少女のところに駆けつけるイイやつらしいってことは知っています。

って、ことは、このおっさん、私とおなじ年くらいかちょい上なのか。

てか私がおっさんなのか!ということに気づいてしまったのでした。

というヒデー話でした。

-おしまい-

ALIVE! [ hide ]
価格:6006円(税込、送料無料)

パッカブルジャケットが欲しい。

パッカブルジャケットとは、コンパクトにおりたためる仕様のジャケットである。旅行中に使用する雨具または防寒具のようなものと言うのは言い方は悪いが、その手のもの。現在はおしゃれなものがはやっているらしい。1万円以上は普通にする。

モンスターカオスは…ファンタオレンジ!

モンスターカオスは…ファンタオレンジ!

これもうまいが、まあでも、デフォルト(モンスターエナジー)が一番このみ。

夜の仕事の友はモンスターエナジーに限る!

甘すぎとか臭いとか散々だがレッドブルより好き!

ノポポは何でエネループに似ているの?

使用したことはないのだが、ナカバヤシの水電池「ノポポ(Nopopo)」はすごい商品だと思う。水だけで発電ができるというところに目が行きがちであるが、水をいれなければ20年くらい保存できるということが素晴らしい。

これまで災害対策で電池をとっておいたが定期的にメンテナンスつまり古いものを1年単位で交換しておかなければならなかったがノポポであればその心配がいらない。長期的に見てコスパが低くなる。現在の価格はAmazonで3本400円でアルカリ電池の価格とあまり変わらない。ただ、電力は弱いようでラジオやLEDライトなどの用途に限られるというが、なかなか実用的な電池だと思う。

残念だと思うのがサンヨーのエネループのデザインに似ているところである。水だから透明感あるデザインなのかもしれないが、1消費者としてエネループの類似品という認知をこれまでノポポに対して行っていた。似せる意味がないのだから、もっと栄えあるデザインにしたらどうだろうか?

ネットにいる自称「悟った人」を私は信じています。

自称ですが「悟っている人」という方がネットにはよくいます。

いわゆるブッダと同じ境地にいる、ないしは、近いところにいると自称する人であります。

それを聞いた第三者は、胡散臭いとほとんどの人がその人に対して一蹴しますが、私は礼をもって接することにしています。

何度かネットの掲示板で話したことがありますし、ブログ書いているひとの記事を読んだことがありますが、なかなかどの人も似ている雰囲気がある気がするのです。

そういう人は多くは語らず謎に包まれたままです。ただし、ブッダの言う悟りはよくわかっており、同じものを自らも得ていると確信しています。

その共通項を炙り出せば、何か見えてくるものがあるのではないかと思っています。

悟った人は、悟ったことを言葉でうまく説明できないし、特に仏教者から反論を受けますが、一応の筋は通っているように見えるのです。

別にできた人間でもなければ、親切な人というわけでもありませんが、なんか不思議な雰囲気をもっています。

ブッダのあとにもさきにも悟ったものはいないという主張がある一方で、法華経なんかには様々なレベルの様々な手法で悟った者がでてきます。

話はちょーっと逸れますが、日本仏教が肯定されるには、最終的に行き着くところが同じであれば、仏教修行の手法は問わないと言わないと、日本仏教は仏教ではないとされてしまうのですが、その事情と同様に、悟り者には仏教修行をしなくてもやはり悟っているということを確信している。仏教というのは悟りを目指すものたちが集団化したものに過ぎず、特別に悟ることに修行を有さぬということであれば、統計的にまま悟った人がいるのはおかしな話でもないのではないかと思います。ですから、なんでかよくわからないけれど悟った人とはこの世にいるのだと思います。みんな、悟った人をバカにして、私が「悟った人なのかもしれない」というイフを口にすることも否定しないといけないほうが逆に何かおかしいです。

悟るということは、性欲や食欲などの根源的な欲望から解放されて新人間になることだと思っていますが、今のご時世とても便利というかそうやって生殖を否定したい人なんてごまんといるのではないでしょうか。そもそも40や50になったら性欲なんていりません。実際に社会では周囲と仲良くすることが求められます。

人に煩わされず、自らにも煩わされぬ、煩悩の火が消えた境地--涅槃は、
何らかの方法でたどり着ける場所なのであり、それを得た人は語りたがらないが実際に得ることができるのではないか。

ホーロー・ホーロー鍋とは?

ホーローとは、琺瑯(ほうろう)と書く日本語だがホーローと書かれる。

英語では、エナメルと表記される。

ガラス質のうわぐすりを鉄に吹き付けた素材のこと。

ガラスと鉄の性質を併せ持つ素材である。

よくお鍋などに使われる。

※お鍋以外の用途にも使われる。

ちなみに私は、ガラスの部分が剥げるので、この素材があまり好きではない。

ホーローのお鍋は世界の主婦たちのあこがれである。

4大ホーロー鍋とは「ストウブ、ル・クルーゼ、シャスール、バーミキュラ」のことである。

【世界4大ホーロー鍋のサイト】

ストウブ
www.staub-online.com/jp/ja/home.html

ル・クルーゼ
www.lecreuset.co.jp/

シャスール
www.chasseur.jp/

バーミュキュラ
www.vermicular.jp/

昔の書きこのしメモ…青空の下で泳ぎたい。

「小学生 売春」こんなキーワードではいってくるひとがいる。

完全に過去の話↓そんなこともあったねー。

参考
biz-journal.jp/2016/01/post_13350.html

中居くんら、もう芸能界-マスコミ引退する覚悟で漢を見せろよ。
と勝手に思っています。

ジャニーズ事務所にお灸を据えられているメンバーなんて、
見たくない(苦笑)。

島田◯助経由で大阪のヤクザに金を積み、
ジャニーとメリーを◯◯してまえ!!

差別とアイデンティティについて。

自己の差別意識を意識すること。。。

差別意識というものを持っていないというひとはなかなか見受けられないのではない。
表面的な付き合いをしている人は差別意識を微塵と感じさせない人もいるが…心のなかではどう思っているかなんて知れたことではない。

結局のところ比較の下衆なやり方を差別と我々は読んでいるのではないか?であるとすれば、
差別とは判別であり、人間の基本能力の1つなのであって、世の中に生きている人はみんな多かれ少なかれ持っている性質ということである。

それをどこで発して拒絶したり討滅したり関与を避けたり後ろ指して嘲ったり切り分けて処理したりするかというと、
あとその差別感情を処理するその人の道徳心による。

結局のところ、どんな聖人君子だろうが、ここまでは他人を踏み込ませないというラインというものがある。
これを一種の判別であり差別の1つだと私は定義している。。。

よくわからない考察↓

金で買えないものばかり。…とでも言えば、
死も愛も、もしかしたら、心さえも、
ある程度は、どうとでもなるもの。

経済原理で世の中は動いているということが、
わっかんないおバカさんには関わっちゃいかんと言われるのだろうが、
任侠を大切にするヤクザも問題は金で解決するのはつまらない時代だと思う!
本気になることが価値なんだ!と嘯く演技がうまいパフォーマーが価値を生む。

本当に本気な人は基本的にバカなので燃え尽きて死ぬだけ。

価値を提供して富を築くことはできない。

バカであること、愚直であること、正直者であること、
それぞれ違う意味なのだと世間では言われるが私からすると、
全部これらは同じなんだな…バカ正直っていう言葉があるでしょう。

正直であることはバカなのです。
しかし、清貧という言葉、これもどうかと思います。
かといってバランスだとか言うこともいいたくない。
というわけで、今回も、どっちつかずで何も主張もない。
何か言って欲しいなら嘘つきがうまい人達の本を読め。
きっと、君をうまい具合に騙してくれるだろう。

空に関する理解

仏教には縁起と空それ以外に物事を構成するものはないという。

そういうふうに理解している。

空が縁起によって色を成して人間の業を生み世間/世俗という概念が生成される。