日別アーカイブ: 2017年7月12日

ネットは所詮、クソメディア

…なぜなら、ネットにはクソしかおらぬから、だろう。わかりきったことだ。

最近、クソメディアを立ち上げようと思って、「クソメディア」という単語でなんとなくググったら中川淳一郎の本紹介記事がでてきた。ほんとのこの人の言葉はストレートで心地がよい。書いてきた本のタイトルが自分と妙に合う。元博報堂のPRプランナー中川氏。この人をもっと評価されていいのだが、そんなに目立たない気がする。まあ、当たり前なことを言っているのだが、キャリアがある人なのでもう少し綺麗な仕事をしていればいいものを、悪徳業者の裏事情を喝破する正義ジャーナリストと言えば聞こえがいいが、ただの毒舌好きおじさんみたいになってきている気がする…とても稀有な存在ではあるが。

「夢、死ね! 若者を殺す「自己実現」という嘘」とか、よんだことはないが面白そうだ。

『ネットは基本、クソメディア』、魑魅魍魎蠢くこのネットメディアで展開された「任天堂の倒し方知ってますよ!」会社とのクソ攻防
blogos.com/article/233498/

…また、最近、真面目にクソネットメディアを立ち上げようとしているので、これは善い参考になると思う。

私はクソみたいなやり方でお金は稼ぎたいクソだが、私規準で許せぬクソをクソといいたい性質なので私は…反面教師かつ参考に読みたい。

GREEやDeNAがやってきたことは、実は誰でもできるというより…少数(可能であらば!ひとり編集長で)シコシコやるのが一番儲かる。GREEに東大出て入ってやることじゃねーw

基本的に記事の供給は転載に頼り、2ちゃんまとめで記事拾うのを基本として、いかにマネタイズするかを考えればいいのだ。

安価なサーバを立てれば今日から私も編集長兼ライター!(ネットメディアの!)

無論、私が相手をするのは暇人だー

ネットの暇人!暇じゃないのにネット見ている暇人風サラリーマン!

コンテンツをつくるのも暇人(金は無いので働きたいと毎日ぼやいている)。

しかしまあ暇人の私が私の罪をあえて肯定というか功成りとする理由を述べれば、メディアに独自の掲示板を組み合わせることで、広告の裏にも真実がのる(広告チラシの裏にも真実が書かれる…なわけない?W)のだという1つ確信もあるってビジネスを企画中です。(と前向きにうそぶいておきます。

換気扇のフィルターはスターフィルターがいい!

換気扇の掃除にお困りの主婦のみなさんに朗報!

スターフィルターは、従来タイプ(不織布タイプ)とくらべて1.5倍の湯煙を除去することができます。

また、ガラス繊維でできているため引火しないので安全性が高いと言えるでしょう。

見た目は厚いですが通気性も従来タイプよりも空気抵抗が1/3も低くなりますので、換気扇のパワーを犠牲にしません!

定期的にご利用いただくことでお掃除も楽になり価格も安くなります。

ワンランク上の換気扇フィルターをこの機会に是非お試しください。

田舎暮らしは諦めました

田舎の陰湿な相互監視社会
togetter.com/li/990064

田舎へのIターンは奴隷へまっしぐらという意見もあるようなので慎重を要すると思った。

いっそのこと、限界集落をごっそりひきとり、都会志向な人だけを集めるみたいにしちゃうとか。

まー、それはそれで違う人間関係の煩わしさがあるかもしれないがw、

いっそのこと「干渉しない」という契約を結ぶという手もあるけど…それはそれで、なんか人間味がない。

人間って難しい!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RAGGA DVD-MIX 2[DVD] / V.A.
価格:2403円(税込、送料別) (2017/7/12時点)

そういやあc channelの森川

どっかの雑誌の編集長が言っていましたが、プロがつくった上質の情報よりも個人がつくった雑感を集めた方が、より真実に近づくんだそうです。

…考えてみれば、そりゃそうです。

雑誌の紹介なんかステマの1つですから、純粋に使っている人が「最高!」「いいね!」って言っている商品がいいに決まっています。

そういやLINEの森川さんだっけ?なんか名前もう忘れましたが、作ってたサイトのうわさ全然きかないですがどうなったんだろう???

調べてきた…森川亮さんのCCHANNELだった。

ファッション系は基本的にインスタグラムの独り勝ちですがちゃんと収益になっているんでしょうか?

短い動画だからインスタと差別化とれているということかもしれませんが、ユーザからすると似たものでしかないのではないかと思うのだが。

たぶん、基本的にこけているんじゃないかと思います。

たしかに服やコスメとかは1本の儲けが大きいのでWEBで売り抜くには最高の高収益商品なので儲かれば大きいのですがね…

www.cchan.tv/

2016年でフォロワーは600だが今(2017/07/12)で32万か。けっこうフォロワーがいるけど、けして多いとは言えないと思うというか、これくらい水増しいくらでもできるだろうし(というかtwitterのフォロワーではなくて、c channelの利用者数&アクティブユーザで分析しないと何の意味もないですがw)

C Channelが決算。開始後のPVも少なく森川亮の再挑戦はうまくいくのか?

c-channelは、

プロがコントロールするのはいいのですが、コンテンツまでコントロールしちゃいけないという典型例じゃないでしょうか?と思うんですが違うんでしょうか。

月間再生数6,100万。C Channel編集長が考える「SNS時代に求められる動画コンテンツ」とは?

いちおうクリッパーと呼ばれるコンテンサーを育成をしているようだし、TBSも後から出資している。ほかに楽天などの出資者がいてバックアップもあるが…んー大変そう。

勢いがある時は、コケたらいいのにと思っているが、TBSが出資ってことはまだ伸びしろがあるってことか…コケている感じがすると、やっぱりまた成功した!って世間を言わせるのが快感でしょうねえ…てことでがんばってほしい。

オウンドメディアを持つべき時代!

事故メディアならぬ自己メディア…というか、くそなメディアを自分で立ち上げることにしました。

このブログは匿名ブログということで、ウチのひとしか知っていないと思っているのですが、、、
まあ検索探索力がある人にはわかるのかもしれませんが。。

ただ、あたらしく立ち上げるクソなメディアブログは、事業的にもやっていきたいので、
検索探索力がある調べたい人には、すぐに私(実在の個人)に紐づけができるようにしておきます。

もちろん、他人を書くときは、あまり個人情報にあたるものは出さぬように、今まで以上に気を使いますが。。。

また、実名との紐づけ…それは炎上した時などに、名前がWEBに残り続けるみたいなリスクもありますがw、
実名とひもづけることで価値的な意味づけをしようとおもいます。

例えば、私という人間に興味を持つ人がさらに情報を欲しい場合は、
メルマガや有料会員になってもらい、さらにもろもろのサービスを受けられるとかですね。。

私の経験では、URLをつけて、過去に変な名刺を配っていましたがw、
地域SNSなるものを運用していましたが、
私が知っているだけでも、結構な人がWEBサイトに訪れはしていたようで、
アクセスがあるだけで広告費用が貰えるということはもう、1種のお客さんというとらえかたもできるわけです。

…というわけで、自分メディアを持て!という主張は昔から変わっていないなぁ。